ejlog《一条工務店家づくりブログ》

一条工務店 i-smart家づくりのブログです。i-smart35坪 2018/12新築完成予です。家のこと、生活のことを主に書いています。

ejlog

一条工務店での地盤改良工事費用はどれくらい?

家づくりで重要視するところは地震に強いというところが大事だと思います。

 

地震に強い家とは耐震性の高い建物だけではなく、地盤もしっかりしていないといけなのです。

 

その点一条工務店は地盤調査を事前に行い、必要であれば地盤改良を行うので
安心感があると思います。

 

 

今回は我が家の地盤調査結果と地盤改良費がいくら掛かるのかを公開したいと思います。

 

 一条工務店の地盤調査とは

 

 一条工務店で行われている地盤調査方法は

スウェーデン式サウンディング試験法です。

 

スウェーデン式サウンディング試験法とは
先端がドリル状の棒を地中にねじ込んで地盤の硬さを測定するものみたいです。
住宅メーカーが多く採用している一般的な調査方法だそうです。

 f:id:ejiejikun:20180209213850j:plain

このようにしているみたいですね。 

 

地盤調査結果

我が家の地盤調査の結果をお見せします。

このような冊子にまとめて貰えます。
f:id:ejiejikun:20180209215042j:plain

 

まずは地形観察からです。

Nの台地という地形だったみたいです。

 

聞いた話だと背の高い樹木が生えている土地は良いみたいです。
樹木の根が深くまで伸びている、地下水が深いところにあるそうです。
反対に、背の低い草が生えているところは地下水が浅く地盤が弱いみたいです。

f:id:ejiejikun:20180209215034j:plain

 

観測地点を記した画像です。
大体家が建つであろうポイントを4箇所測定してもらっています。

A1、B1、C1、D1が測定箇所です。

もっと色んなところ測っといてくれたら良かったのにって正直思いました。f:id:ejiejikun:20180209215026j:plain

 

結果は4箇所とも2~3mは軟弱層があり、その後は硬い層になっていました。

営業の方には比較的硬い良好な地盤でしたと言われました。

 

画像の赤くなっている部分が軟弱地層ですね。

f:id:ejiejikun:20180209215016j:plain

  

地盤改良と費用

地盤改良の種類です

f:id:ejiejikun:20180209222920j:plain

 

我が家の地盤改良はべた基礎+ソイルセメントでした。

べた基礎の下にコンクリートの太い杭を何箇所か入れるみたいです。

比較的硬い良好な地盤と言われたのに
結構たいそうな改良しないとダメなんだなと感じました。 

f:id:ejiejikun:20180209215010j:plain

 

費用の方は

べた基礎 33万
ソイルセメント 56万
合計 89万

 

まあ嫁さん実家近くて地盤改良してるの聞いてたんで驚きはしなかったですけど
結構高いですねー

安心して住めるのなら安いものだと思うようにします!

 

まとめ

べた基礎の改良は多くの方が行っているみたいです。
なので地盤改良費がわからない場合は50万~100万ぐらいは予算に計上しとくのもありかもしれませんね。
安ければラッキーですね。

ちなみに地盤調査には立ち会いはしていません。

平日にやってくれました。

 

おわり!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。